2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 11

番外編(35) 栗駒山荘

遮るもののない大眺望を堪能できる大露天風呂、爽快の一言に尽きる。近くのイワカガミ湿原を散策。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

番外編(35) 須川温泉栗駒山荘
Akita prefecture Sugawa onsen Kurikoma sansou
Japanese information: 須川温泉栗駒山荘
English information : Sugawa onsen Kurikoma sansou
2017.6.21


栗駒山荘

 東北の絶景風呂で常に上位にくるのが、栗駒山荘の大露天風呂。目の前に何もなく栗駒山塊が眼前に広がる。宿泊もしたかったが、予約システムがやや面倒だったので日帰りにしました。

  須川高原温泉に宿泊し、そこから日帰りなので番外編です。お湯は須川高原温泉から引湯しているので泉質は同じ。徒歩3分なのに県境になり、須川高原温泉は岩手県、栗駒山荘は秋田県。

・ 宮城県の道路沿いから見上げる栗駒山荘。
DSC06688_convert_20170923222938.jpg

・ 山荘だからこんなデザイン。宿全体は黒色で渋い。
DSC06573_convert_20170923223033.jpg

・ まずは内風呂へ、びっくりの絶景だ。外の露天風呂も見える。
DSC06585_convert_20170923223106.jpg

・ お湯は青白色の硫黄系で、須川高原温泉から引いている。
DSC06591_convert_20170923223135.jpg

・ 天井の梁が目に入る。
DSC06590_convert_20170923223206.jpg

・ 頑丈な太い梁。
DSC06589_convert_20170923223239.jpg

・ 外に出るとこの絶景。
DSC06577_convert_20170923223305.jpg

・ お湯は少し透明に。
DSC06575_convert_20170923223331.jpg

・ 熱めのお湯が注がれる。
DSC06580_convert_20170923223359.jpg

・ 山には残雪。実はあと1週間前の残雪見頃時期に来るはずだったので、少しだけ残念でした。
DSC06594_convert_20170923223429.jpg

動画
[広告] VPS


[広告] VPS


イワカガミ湿原

 付近の見所は「イワカガミ湿原」です。栗駒山荘から道路をほんの少し下ったところに駐車場があり、「野鳥の森」と「イワカガミ湿原」を散策できる。写真を数枚どうぞ。

DSC06685_convert_20170923223456.jpg

DSC06684_convert_20170923223555.jpg

DSC06682_convert_20170923223527.jpg

DSC06683_convert_20170923223619.jpg

DSC06680_convert_20170923223645.jpg

DSC06679_convert_20170923223715.jpg

 訪れたのは山菜時期の6月中旬、駐車場には山菜取りの車が並んでいた。散策途中にも山菜取りの方々に出会った。この辺りは根曲がり竹の宝庫とのこと。根曲り竹はクマさんも好物。「クマがいるでしょ」とお聞きすると「いますよ」との御返事。

 なので、複数行動で、茂みの奥深くには入らないそうだ。人間と動物の自衛のためですね。でも、皆さんの採られた量を見ると、自分のためとお小遣いのためかな?と推察。


須川高原温泉:含硫黄・鉄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)(低張性酸性高温泉)、約600ℓ/分、50.5℃、pH2.2

・次回は福島県岩瀬湯本温泉の「けやき風呂の宿分家」を紹介。(Continue to next report)
DSC07567_convert_20171014191656.jpg DSC07555_convert_20171014193348.jpg

一つ前に戻る。(Return to a former report)

ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

栗駒山荘
.14 2017 温泉 comment0 trackback0