fc2ブログ
2013 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2013 07

渋温泉・金具屋の革新-6-


渋温泉は街の宿泊者が三々五々に楽しむ9つの外湯巡りが有名だ。鄙びた湯殿は昔のままだ。湯質も少しずつ違っているようだ。
ブログの全体メニューに戻る


第53章 渋温泉・金具屋の革新-6- 
English Information
English information : Kanaguya

 渋温泉は細長い街で、端から端まで500m程ではないだろうか、ここに9つの外湯が点在し、ここを巡るのが一つの習わしになっている。朝の6時から夜の10時まで入浴可能だ。宿で鍵を借りて自由に楽しむことが出来る。街の中央、金具屋の目の前にある。一番人気という。早朝から出陣した。

53.10 外湯巡り

 金具屋の正面にある九番湯「渋大湯」に行く。

・ 女性用の入口
DSC00247_convert_20130513070624.jpg

・ 男性用の入口
DSC00240_convert_20130513070656.jpg

・ 中は黄色っぽい色の湯だったが、とにかく熱い。水をくべて温くしないととても入れない熱さだ。夜の間は源泉掛け流し(65℃)だから、その湯の温度に近くなっているのだろう。かなりの水を足して、皆さんも私も大騒ぎしてやっと入れたが、長湯はできなかった。成分も濃そうな湯だ。湯船は一番大きい。
DSC00236_convert_20130513070747.jpg

・ 脱衣所の横には蒸し風呂もあった。蛇足だが「風呂」の由来は「室(むろ)」つまり蒸し風呂にあるという。昔は蒸し風呂が一般的で、湯船に浸かるようになったのは(温泉を除いては)、むしろここ200年ほどではないかと言われている。とすると、我々が毎日、風呂に入るのは、清潔を保つ為でもあるが、温泉に毎日浸りたいという根源的な要求のせいともいえる。
DSC00238_convert_20130513070810.jpg

・ 九番の湯の上は神社になっていて、足湯もある。
DSC00242_convert_20130513070831.jpg

DSC00244_convert_20130513070857.jpg

・ 仲の良いお湯の道祖神もおられる。
DSC00243_convert_20130513070916.jpg

 続いて六番湯「目洗の湯」だ。六番湯は鄙び度が一番高そうな湯だ。年期の入った木製の湯船がいい。お湯は結構沢山が溢れている。熱くはなく好みの湯だ。
DSC00235_convert_20130513070936.jpg

DSC00231_convert_20130513070959.jpg

DSC00232_convert_20130513071018.jpg

DSC00234_convert_20130513071043.jpg

・ 五番湯「松の湯」
DSC00286_convert_20130513071253.jpg

・ 四番湯「竹の湯」
DSC00285_convert_20130513071315.jpg

・ 三番湯「綿の湯」:湯宿は一番風情がある。
DSC00261_convert_20130513071335.jpg

・ 二番湯「笹の湯」
DSC00260_convert_20130513071355.jpg

DSC00259_convert_20130513071416.jpg

一番湯「初湯」は宿を出て右側にある。湯船は小型だが、木の枠の雰囲気がとてもいい。まったりとできる。
DSC00257_convert_20130513071108.jpg

DSC00253_convert_20130513071129.jpg

DSC00256_convert_20130513071151.jpg

DSC00255_convert_20130513071211.jpg

DSC00254_convert_20130513071232.jpg

 朝6時から巡り、入湯したのは3つの湯だった。一番気に入ったのは六番湯で、これは風情よし、温度よしだ。小さめの湯船が多いが、昔ながらの湯巡りは古きを訪ねる旅だ。黒川温泉では旅館街の湯巡りが出来るが、渋温泉は元々、外湯文化あって、街の皆さんが楽しまれたその外湯を我々も体験するものだ。でも、入湯されていたのは宿泊されている方が圧倒的に多かった。お邪魔して申し訳ないが、浴衣に下駄履きで手ぬぐい片手に回っている(自分も)。昔ながらの風情だ。-7-では最後に渋温泉街の風情をお伝えします。


・なお、本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。
ブログの全体メニューに戻る
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ
旅休ドットコム・ブログナビゲーター
相互リンク募集・リンク集
.18 2013 温泉 comment0 trackback0