2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 12

日本秘湯を守る会・スタンプ帳


日本秘湯を守る会の宿に宿泊しスタンプ帳に押印してもらうと、10個貯まればその中で希望の一カ所に無料招待していただける。
ブログの全体メニューに戻る

番外編(-10-) 日本秘湯を守る会・スタンプ帳 

 日本秘湯を守る会にはスタンプ帳があって10カ所宿泊するとその中の一カ所が無料招待になります。旅行会社経由ではスタンプ帳は押してもらえない。有効期間は3年でその後半年以内に宿泊すればよい。朝日旅行への事前申込が必ず必要で、宿泊は平日に限る(宿の判断によるが普通は一番安い部屋になると思います)。普通の人は10カ所訪れた中で、一番気に入った宿または高い宿を選ぶででしょう。宿に事前に電話して、空きを確認してからスタンプ帳に記入し朝日旅行に送るといいですね。候補を3つくらい書いてスタンプ帳を送ると、結果を書いて招待状とスタンプ帳とともに返送して頂ける。事前電話と確認がポイントです。
 ワタシのスタンプ帳履歴を紹介したいのですが、実はスタンプ帳を忘れて行くと新しいスタンプ帳を作ることになってしまい、スタンプ帳毎に期間は少しだぶっています。

1冊目(平成20年9月27〜平成22年12月11日)
1. 東京都・蛇の湯温泉・たから荘
2. 群馬県・法師温泉・長寿館
3. 新潟県・駒の湯温泉・駒の湯山荘
4. 群馬県・滝沢温泉・滝沢館
5. 埼玉県・鳩の湯温泉・鳩の湯
6. 秋田県・乳頭温泉・鶴の湯
7. 夏油温泉・元湯夏油
8. 福島県・木賊温泉・井筒屋
9. 栃木県・奥鬼怒温泉・八丁の湯
10. 長野県・仙仁温泉・岩の湯

DSC03175_convert_20131003073009.jpg

 最初の1冊目の招待応募は、言わずと知れた仙仁(せに)温泉・岩の湯、予約はかなり難しくほぼ1年待って再訪した。スタンプ帳一冊目は、初期の頃は写真をろくに撮っていなかったので、積極的には紹介していない。何か機会があれば紹介します。また、スタンプ帳を持たずに押してもらっていなかった時期には、福島県・二岐温泉・大丸あすなろ荘、福島県・新野地温泉・相模屋旅館、埼玉県・かやの家なども宿泊したし、日帰りで行った思い出には栃木県・那須大丸温泉・大丸温泉旅館や最近の茨城県・湯の澤鉱泉もあります。

2冊目(平成22年5月4日〜平成24年1月2日)
1. 新潟県・湯の小屋温泉・葉留日野山荘
2. 福島県・湯の花温泉・旅館末廣
3. 熊本県・温泉・山河旅館
4. 熊本県・垂玉温泉・山口旅館
5. 福島県・高湯温泉・吾妻屋
6. 福島県・幕川温泉・水戸屋
7. 熊本県・黒川温泉・新明館
8. 長野県・白骨温泉・小梨の湯笹屋
9. 長野県・崖の湯温泉・薬師平茜宿
10. 静岡県・湯ヶ島温泉・湯本館

 2冊目は迷った上で高湯温泉吾妻屋にした。これは次回紹介します。ワタクシ吾妻屋のファンですから。

DSC03176_convert_20131003073035.jpg

3冊目 (平成23年7月9日〜平成24年5月3日)
1. 長野県・七味温泉・渓山亭
2. 栃木県・奥塩原温泉・渓雲閣
3. 栃木県・湯西川温泉・平の高房
4. 北海道・下の湯温泉・銀婚湯
5. 福島県・高湯温泉・ひげの家
6. 熊本県・内牧温泉・親和苑
7. 熊本県・産山温泉・やまなみ
8. 福島県・檜枝岐温泉・ひのえまた
9. 群馬県・たんげ温泉・美郷館
10. 岐阜県・槍見温泉・槍見館

DSC03179_convert_20131003073119.jpg

 3冊目は銀婚湯、槍見館、ひげの家などに行けたらいいな。

4冊目 (平成24年7月14日〜平成25年2月24日)
1. 青森県・蔦温泉・蔦温泉旅館
2. 青森県・温川温泉・温川山荘
3. 秋田県・日景温泉
4. 山形県・姥湯温泉・桝形屋
5. 山形県・新高湯温泉・吾妻屋旅館
6. 鹿児島県・妙見温泉・おりはし旅館
7. 新潟県・奥湯沢・貝掛温泉
8. 群馬県・湯の平温泉・松泉閣
9. 和歌山県・湯の峰温泉・あづまや
10. 岐阜県・福地温泉・湯元長座

DSC03178_convert_20131003073056.jpg

 4冊目はやはり湯元長座、あこがれの宿、夏または秋に行きたい。

 現在、5冊目の後半になって、まちがって6冊目にも押印してもらったところ。最近は、日本秘湯を守る会以外の宿も興味を持ち、投宿することも多くなった。また、いつ行けるかわからないが野湯も興味が尽きない。先輩たちの中には猛者も沢山おられて、ブログ等をみて研究しているところだ。特に、秋田県の奥奥八九郎温泉は、かなり近くまで行ったものの雨と倒木で行けなかった悔しい思い出もある。逆に少し高級な宿も訪ねてみたいと思っています。秘湯は多様で個性があるのは温泉そのものも同じだから。人間と同じですね。

・なお、本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。
ブログの全体メニューに戻る
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ
旅休ドットコム・ブログナビゲーター
相互リンク募集・リンク集
関連記事
.12 2013 温泉 comment4 trackback0

comment

はたぼー
おいら今、スタンプ10個が4枚あります。
平日しか使えないから、なかなか使えないんですよね^^;
期限内に使えるかな~^^;

村ポチ☆
2013.10.12 02:18
izumi6688
はたぼーさん
八ヶ岳に行く途中からのコメントかもしれませんね。
スタンプ帳4枚は結構多いですね。温泉の紹介もとても期待しています。
山+温泉が理想ですね。
2013.10.12 09:13
うひひの日。
壮観ですね!( ´∀`)

どのスタンプも味わいがあって
見てるだけで楽しくなってきます。

ワタシなどはたった一つだけ、
秋田の鶴の湯さんで押してもらったきり。。^^;
あちこちお出かけになって羨ましい。。^^
2013.10.12 16:52
izumi6688
遠くに行くこつは、マイルを貯めること。なるべくカード決済をマイルが貯まる所に集中させています。ANA派とJAL派がいます。ワタクシはANA、JAL、その昔は東亜国内航空(昔の話)の3枚持って、とにかく、移動すればどこでもマイルしていいました。今はこのうちの一つにしています。3ヶ月前にとにかく宿も予約することがポイントだと感得しました。あとは、それに向けて仕事を終わらせる。
2013.10.13 16:56

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/273-7cb950fc