2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 12

雲見温泉・雲見園-2-

桶の貸切露天風呂からは、港方向を見渡せて開放的だ。塩分が濃い泉質で温度はわずかに熱い。内風呂に続く露天風呂がまたいい。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

第68章 雲見温泉・雲見園-2- 
Chapter 68 section 2, Shizuoka prefecture, Kumomi onsen, Kumonien -2-
English information : kumomien

 岩地温泉、石部温泉、雲見温泉3カ所が連なっていて、泉質はほぼ同じと思う。雲見温泉は昭和30〜40年にかけて開発された比較的新しい温泉で、地下245〜560mから汲み上げられている。塩分が濃く、たぶんマグネシウムは少なく、べとつかない泉質だ。成分が濃いので浸透圧の関係で体から水が出ていくような気がする。結構、喉が渇くからだ。雲見園の名物温泉は桶型の貸切露天風呂だ。

68.3 露天風呂 (Open-air bath)

・露天風呂に行くには一旦外に出る。そこに休憩所がある。
DSC05922_convert_20140313024001.jpg

・ 露天風呂に行くにはウッドデッキの階段を登って行く。なぜかというと、眺望の効くところまで昇るためだ。
DSC05904_convert_20140313024024.jpg

DSC05906_convert_20140313024048.jpg

・ 脱衣所を出るといきなり正面に、満々とお湯をたたえる桶型の湯船がある。向こうには漁港が垣間見える。なかなかの開放感。
DSC05842_convert_20140313024112.jpg

・ 注ぎ口では、塩が固まっている。これは岩地温泉と同じだ。
DSC05845_convert_20140313024133.jpg

・ ゆっくりと浸かる。ほんの少し熱めなので、時々、外に出て涼む(冬でも)。そして繰り返す。
DSC05846_convert_20140313024155.jpg

・ 源泉湯宿を守る会にも入っている。特長は、この湯船そのものを認定していること。「源泉掛け流し」のこだわりだ。
DSC05847_convert_20140313024219.jpg

・ 夜もなかなかのもの。
DSC05899_convert_20140313024239.jpg

・ 静寂なひと時。
DSC05902_convert_20140313024301.jpg

・ 漁港の灯りが揺れている。

DSC05903_convert_20140313024320.jpg

68.4 内風呂と露天風呂 (Spa)

・ 女性用の内風呂
DSC05853_convert_20140313024403.jpg

・ 男性用の内風呂、時間が早かったせいか、まだお湯が貯まって行く途中だった。この後は静かに溢れる。
DSC05855_convert_20140313024427.jpg

DSC05856_convert_20140313024453.jpg DSC05857_convert_20140313024518.jpg

・ かなり気に入ったのが、内風呂に続く露天風呂。夜野7−10時は女性タイム。
DSC05930_convert_20140313024542.jpg

・ 満たされているお湯がいい。
DSC05925_convert_20140313024615.jpg


DSC05928_convert_20140313024738.jpg

・ 回りの石には塩が吹き出している。まさに温泉だ。見ているうちに、ナントナク、雲を見ているような気がしてきた(冗談です)。
DSC05927_convert_20140313024708.jpg

 どの風呂が好きかと尋ねられれば、やはり桶の露天風呂、眺望が良く爽やかなることこの上ない。港が垣間見えるところもまたしかり、贅沢な気分になってくる。ところが、内湯に続く露天風呂、あまり人気がないようだ、誰にも会わない。しかし、主成分の塩の析出した岩に囲まれた露天風呂に使っていると、これも極上の風呂だな合点した。5部屋だから、静かな湯浴みを楽しめる。
 -3-では魚満載の料理を紹介。


雲見園:カルシウム・ナトリウム・塩化物泉、湯量約20ℓ/分、55℃、pH7.2、総成分量12120mg/kg、内湯男女かく、混浴露天風呂1、貸切風呂1。

・なお、本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)
関連記事
.24 2014 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/320-f18f0e68