2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

旭岳温泉・アートビレッジ杜季-5- (紀行・旭岳)

さて紀行です、やはり旭岳へ。姿見の池を手始めに、天候に恵まれから裾野平方面を散策。念願の中岳温泉は次回に持ち越し。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)
(情報量を格段に減らしましたので、開封する時間が短くなりました)

第78章 旭岳温泉・アーアートビレッジ杜季-5-
(紀行・旭岳)

Chapter 78 section 5, Hokkaido, Asahidake onsen, Art village Toki-5-
English information: Asahidake Sugatami-no-ike

 翌日は、念願の旭岳方面に向かう。9月末と言えば紅葉が見頃なはず。ただ、今年は2週間程前に旭岳に多めの初冠雪があった。実際は、ロープウェイのあたりはすでに紅葉の盛りは過ぎていた、でも、天気に恵まれ大満足。

78.7 旭岳ロープウェイで姿見の池へ

 旭岳ロープウェイに車で行くと駐車場に止める。アートビレッジ杜季のいぶし銀様に訪ねたら、そこは有料(500円)、すぐ手前に公共駐車場があって無料とのこと。早速、公共駐車場に停車した。ロープウェイは往復2900円(大人)です。

・ ロープウェイは満員でゆっくりと空中を舞い。高度を上げて行く。黄色が白樺うあダケカンバ、赤色がナナカマド?
DSC09287_convert_20141014015421.jpg

DSC09282_convert_20141014015445.jpg

DSC09281_convert_20141014015504.jpg

・ 下を見下ろす。
DSC09276_convert_20141014015524.jpg

・ 高度が上がっていくと、すでに落葉した樹林。
DSC09272_convert_20141014015546.jpg

・ ロープウェイの終点から右手に進み、左回りで散策路を一周する。
DSC09206_convert_20141014015610.jpg

・ 姿見の池に到着、なるほど、旭岳の姿を映した鏡のような「姿見の池」。
DSC09209_convert_20141014015630.jpg

・ 噴煙が幾筋も。ここは活火山(2014.9.29)、二日前に御嶽山が爆発したから、ちょっとコワイ気もする。噴石を防ぐものは何もない。 
DSC09218_convert_20141014015657.jpg

・ これは絶景です!
DSC09222_convert_20141014015718.jpg

・ 御池から右手にまがり、裾合平方面に行く。
DSC09235_convert_20141014015741.jpg

・ 緑と枯れた草のコントラストがいい。このあたりで、かわいらしいエゾシマリスさんに遭遇(写真は撮れず)。
DSC09249_convert_20141014015809.jpg

DSC09259_convert_20141014015835.jpg

・ この辺りまで来ると、煙が見えなければスコットランド風。
DSC09263_convert_20141014015907.jpg

・ 間違っていなければ、左が当麻岳、右が安足間岳(あんそくかんだけ)、右奥に比布岳がある。写真の高原の中央にピウケナイ沢があり、右上流まで登って行くと、中岳温泉(自噴しているだけ)がある。時間があればそこまで行きたいところだが、本日は引き返す。
DSC09254_convert_20141014015935.jpg

 さて、目の覚める紅葉を期待して来たが、ここはすでに終わっていた。先週、あるいは先々週に来た方から聞くと、今年は赤色(ナナカマド)がスゴかったとのこと。次回の楽しみに、といってもいつ来れるかはわからない。行きたい所だらけなので、巡り合わせで。

 実は、この辺りは、遠い昔(といっても100年前ではありません)、冬季に山スキーで登り、テントで2泊したことがあります。旭岳北斜面をスキーで滑降する為です。ものすごく寒くて、寝る時に抱いていた靴さえ凍っていたことが鮮明です。


お気に召せばclick
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ にほんブログ村
・なお、本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・ 文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)
関連記事
.19 2014 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/393-50bc23c6