2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

箱根・強羅花壇-3-

風呂は広く大きい。露天風呂は山側にあって隣接型。単純温泉だからさっぱりしている。すぐそばを電車が通っているのが謎。

ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

第82章 箱根・強羅花壇-3-
Chapter 82 section 2, kanagawa prefecture, Hakone Gourakadan -3-
English information: Gourakadan

82.6 温泉 (Hot springs)

 温泉は内湯と露天風呂が男女各一です。源泉は敷地内に3箇所あると聞いたことがある。強羅花壇の部屋数は39室と多く、露天風呂付きの部屋もある。そこのゲストはこちらには来ずにプライベートな時間を過ごす。

・ 男湯は資格の湯船で、広々としている。左の照明は丸型です。
DSC00735_convert_20141225231218.jpg

・ 中央に丸い湯口がある。
DSC00773_convert_20141225231242.jpg

・ 天井は高く木のしつらえ。
DSC00736_convert_20141225231328.jpg

・ 外は露天風呂になっている。正面は岩。先客は外国の方だった。この方は相当な温泉好きらしく、湯船で3回ほどお目にかかった。
DSC00737_convert_20141225231351.jpg

・ 外から見た方が風情があるし、ゆったりとしていることがわかります。
DSC00732_convert_20141225231417.jpg

・ 正面の岩から源泉を流しています。
DSC00721_convert_20141225231442.jpg

DSC00729_convert_20141225231505.jpg

・ 夜になると一層、いい感じにある。ワタシてきには少し明かるすぎるかな。
DSC00775_convert_20141225231530.jpg

・ 湯面に揺らぐ明かりに、心もゆらゆら。
DSC00777_convert_20141225231612.jpg

・ こちらは女湯、翌朝に入りました。湯船が丸い。照明は四角。
DSC00856_convert_20141225231652.jpg

・ 中央に今度は四角の湯口。
DSC00857_convert_20141225231721.jpg

・ うまい具合に四方にお湯が流れてゆく。
DSC00858_convert_20141225231744.jpg

・ 露天風呂は少し小さそうに見えるがそんなことはない。
DSC00860_convert_20141225231810.jpg

・ やはり外からのみるほうが開放的。
DSC00869_convert_20141225231830.jpg

・ お湯はやはり岩から落ちる。
DSC00863_convert_20141225231856.jpg

・ 早朝は湯気が立ち昇る。
DSC00870_convert_20141230114252.jpg

 実は露天風呂の岩の方を箱根登山鉄道が走っている。目隠しがあるが、時々、ゴトゴトと音を立てて電車が通ってゆく。ほんの15mほど先という感じだ。

 この建築物の設計者はなぜ、山側の電車道の下に露天風呂を造ったのだろうか?と気になる。鉄道の反対側は谷川だから、こちら(建物の南)に作れば、露天風呂から前面に山を見ることになり、圧倒的な景色が楽しめたのに…。理由か意図があるにちがいない。一つの推理は、山側に源泉があって、その近くに造りたかったからか?

 部屋には木の香りのするコンパクトな風呂があった。こちらにも入ればよかったと悔やまれた。

 強羅花壇は感動があるが、どうも、カミシモをきているようで落ち着かない。それは場慣れしていないからです。セレブの皆様はごく当然のように平然と過ごすことでしょう。-4-では貸切露天風呂へ。


お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

強羅花壇:単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)、48.8℃、pH8.4、成分総計883 mg/kg、内湯2、露天風呂2、貸切露天風呂1。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・ 文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

関連記事
.06 2015 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/425-435483e7