2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

須賀川温泉・おとぎの宿米屋-2-

琉球畳の10畳の部屋は清潔感にあふれている。特長は窓の外にある源泉掛け流し露天風呂、いつでも好きな温度に調節してご満悦。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

第92章 須賀川温泉・おとぎの宿米屋-2-
Otoginoyado Yoneya -2-
Chapter 92, section 2, Fukushima prefecture Sukagawa onsen Otoginoyado Yoneya -2-
HP address, English information: Otoginoyado Yoneya, another information
2015.4.30-5.1

92.3 部屋と露天風呂 (Room and open-air bath)

 部屋をいつもより詳しく紹介するのは、窓を開ければ露天風呂があるから。プライバシーに守られた巣穴スタイルの部屋だ。あせび野にも部屋付きの露天風呂があったが、なかなかこのクラスの秘湯には泊まれない。今回は目的は奥方へのお礼であるから価値はある。

・ 素敵な部屋が現れた。清潔感満載だ。ベットというのは便利だが場所を取るものだ。
DSC03442_convert_20150520062830.jpg

・ 外には露天風呂が静かに待機中。
DSC03366_convert_20150520062902.jpg

・ 木漏れ日の中に清楚な五右衛門型の湯舟。ワタクシ感覚では定員は1名。無理すれば2名、これは窮屈だ。
DSC03371_convert_20150520063020.jpg

・ pH8.9のアルカリ性単純温泉で、蒸発残留物は好きないからさらりとしている。源泉温度は51.4℃、冬なら温度は下がるだろうが緑の季節では高すぎる。水の栓があるのでその蛇口をひねると温度は調節できる。ぬるめが好きだから適温に調節して愉しむ。
DSC03369_convert_20150520062954.jpg

・ 湯舟と部屋の境界は窓だけ。すたすたと大胆に。
DSC03368_convert_20150520063044.jpg

・ 小綺麗なセット、センスの良さが目につく。
DSC03362_convert_20150520063117.jpg

・ 壁際にTVと冷蔵庫など。
DSC03363_convert_20150520063142.jpg

・ 冷蔵庫の中のものはフリーのビール(1本)、ジュース、お漬物がある。これは嬉しい配慮。ちょっとしたことがお客はビビッとくるもの。
DSC03444_convert_20150520063228.jpg

・ カゴ愛好家の連れが再び写真を撮れという。これは見ただけでもうわかる高価なもの。品質の良い細めの竹を使い網目も丁寧だから。
DSC03373_convert_20150520063257.jpg

・ タイルというのは昔の世代は「古臭い」と思うが、最近、レトロテイストも人気だ。あえてタイルにしてある。
DSC03374_convert_20150520063324.jpg

・ ついでに蛇口もレトロに。つまり、意図がある。
DSC03375_convert_20150520063350.jpg

・ 感動の極め付けはこのパジャマ。
DSC03544_convert_20150520063418.jpg

 さて、こんなところですが、個人的に一番気に入ったのは最後のパジャマ。部屋には寝巻きと作務衣の3種類が用意されている。この3種類タイプはかなり高級クラスのホテルにあるサービス。熟睡をお約束したいというご配慮。

 売店に1万円で売っていて、衝動的に買いたくなったがじっと我慢。昔、伊勢志摩の石庭で作務衣(森英恵)を衝動で買ってしまったことがあるが、本当は、寝具というのはお金をかけて良いもの。なにせ人生の概ね1/3をカバーする衣類。

 安っぽいパジャマではチープな夢で、1万円のパジャマがゴージャスな夢を見られる訳ではないが快適なんです。今使っているパジャマも頂きものですがそれなりパジャマ。布団も含めてここには投資すべきです。

 すみません。本ブログはパジャマ評論ではありません。え〜戻ってお湯はいいです。さらさらまったりなので。地下(たぶん1000m以上)からポンプでアップしているが、量が461ℓ/分と多いのも羨ましいですね。


-3-はおしゃれな館内を紹介。(Continue to next report)
DSC03430_convert_20150525213922.jpg DSC03512_convert_20150525213950.jpg
一つ前に戻る。(Return to a former report)

ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

須賀川温泉・おとぎの宿米屋:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)、461ℓ/分、51.4℃、pH8.9、蒸発残留物550mg/kg、内風呂男女各1、ミストサウナ男女各1、野天風呂男女各2、各室に露天風呂併設、全て源泉掛け流し。

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・ 文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

関連記事
.07 2015 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/487-2b23f19c