2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

鎌先温泉・最上屋旅館-2-

36℃の源泉を少しだけ加温した薄透明な黄緑色の湯で鉄分の赤い湯の華が舞う。この湯は言葉にできない感じの一体感がある。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

第104章 鎌先温泉・最上屋旅館-2-
Chapter 104, section 2, Miyagi prefecture Kamasaki onsen Mogamiya ryokan -2-
Japanese information: 最上屋旅館
English information: Kamasaki onsen Mogamiya ryokan
2016.1.7-8

104.3 内風呂 (Bath)

 傷に効くというほのかな濁り湯で日帰り客が平日でもいらっしゃる。知る人ぞ知る宿に違いない。露天風呂はないから温泉よりもこの治癒が目的の方もおられるだろう。

 最上屋には若いイケメンの番頭さんがいる。番頭さん曰く「アトピーにも効くんです、私は半年で完治しました」とのこと。これは説得力がある。彼はそのためにこの宿に就職したのかもしれないと思いました。

 湯に入ってみると不思議な感じがします。第一に家の水道水のお湯とは全く別物。少し言い過ぎかもしれませんが、最初はあまりわからなかったがが、入るたびにこの温泉は何か自分の体一部としてだんだん馴染んできました。

・ 男性用の内風呂です。湯気もうもうでレンズが曇って写真はうまく撮れない。
DSC00090_convert_20160117173240.jpg

・ 源泉の注ぎ口
DSC00085_convert_20160117173259.jpg

・ 湯の落ち方が少しぬるっとしています。
DSC00088_convert_20160117173336.jpg

・ こちらは女性用、男女が入れ替えになります。コンパクトでさっぱりしています。
DSC00080_convert_20160117173353.jpg

・ 外には提灯
DSC00154_convert_20160117173415.jpg

・ 注ぎ口
DSC00157_convert_20160117173432.jpg

・ お湯の色をみてください。照明のせいかもしれませんが色がついています。
DSC00156_convert_20160117173451.jpg

DSC00161_convert_20160117173508.jpg

 温泉が透明で単純温泉の場合は、自宅の風呂との泉質の違いをうまく説明するのは難しい。アルカリ性になると肌さわりが滑らかでつるつるになるので明快。

 濁り湯の場合、大抵は成分総計や蒸発残留物が多い。高張性になるとガツンとくるのでわかりやすい。ここ最上屋の湯はこの中間。理由は表現できないが体にしっくり来てやみつきになりそうな湯。

 傷に効くのは鉄分のせいでしょう。長野県下諏訪の神の湯も赤い湯で傷に効くと言われていました。昔は衛生観念も不十分だったでしょうから、雑菌のいない源泉で肌をきれいにして鉄分が傷を塞ぐ効果が出たのでしょう。


104.4 食事 (Dish)

 最上屋は部屋食です。大きな食事処が今は主流だが、昔の旅館では大抵はそうだった。優しい仲居さんが御膳を一人二つ部屋まで運んで来られた。

・ 夕食です。さっぱりした簡素な食事で量も湯治風。
DSC00149_convert_20160117173525.jpg

DSC00150_convert_20160117173551.jpg DSC00151_convert_20160117173607.jpg

DSC00152_convert_20160117173624.jpg DSC00153_convert_20160117173643.jpg

・朝食です。過不足ないシンプルさ。ワタクシはこれで十分です。
DSC00165_convert_20160117173722.jpg

 次回は貸切風呂に行きます。実はこれが一番良かった。


・ 鎌先温泉最上屋旅館:ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉(低張性中性高温泉)、36.0℃、pH=6.7、成分総計3128mg/l、内風呂:男女各1、貸切風呂1。

-2-は貸切風呂を紹介。(Continue to next report)
DSC00116_convert_20160124165157.jpg DSC00125_convert_20160124165223.jpg

一つ前に戻る。(Return to a former report)
ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・ 文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

鎌先温泉最上屋旅館
関連記事
.28 2016 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/562-7bfe67da