2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

虎杖浜温泉・民宿500マイル-1-

露天風呂では太平洋の日の出と荒波、日中は燦々とした陽光に輝く太平洋が目の前、名物の毛ガニを格安でいただける。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

第115章 北海道虎杖浜温泉・民宿500マイル-1-
Chapter 115, section 1, Hokkaido Siraoi-cho Kojyohama onsen Minsyuku 500 mile -1-
Japanese information: 民宿500マイル
English information:
2016.11.9-10

115.1 虎杖浜温泉 (Kojyohama onsen)

 北海道の白老町といえばアイヌ村(アイヌ民族博物館)で有名で誰でも知っている。しかし、「虎杖浜(こじょうはま)温泉」を知っている人は少ないだろう。山側の山中には倶多楽湖という湖がある。この底に湧き出ている温泉と同じであると、地元では言われている。

 虎杖浜ではボーリングすればどこでも温泉が湧くという。みなさんがボーリングしていたのを地域全体で管理するようになったそうだ。温泉井戸の総数は数十本以上らしい。なんとも恵まれた地域。


115.2民宿500マイル (Guest—house 500 miles)

 「民宿500マイル」と聞いても本州の人は馴染みがないだろう。白老町を抜ける国道 号線の海側にデンとした民宿がある。

DSC03928_convert_20170129213353.jpg

DSC03927_convert_20170129213433.jpg

 この裏はもう太平洋の砂浜が広がっている。下の地図の通り。



 見た目は変哲もない建物だが、看板と名前がシンプルだ。開業当時に流行していたフォークソングの500マイル(Five hundred miles)を名前につけたそうだが、今の方への説明は東京から500マイルと分かりやすく説明されている。

 名物の女将さんは、なんでも教えてくれる、肝っ玉母さんのような、それでいて明るい方。今回の目的は、海辺にある露天風呂と毛ガニだった。早速。

・ 部屋はシンプル、なぜか、机が窓際に一つ、座布団が二枚。何をしろとうのだろうか、それは目の前の海を見るんです。
DSC03889_convert_20170129213522.jpg

・ デンとした案内が貼ってある。源泉掛け流しである。
DSC03925_convert_20170129213543.jpg

・ お目当ての露天風呂へ直行、なるほど、本当に目の前が太平洋。
DSC03892_convert_20170129213604.jpg

・ 今日は静かな海、湯船に源泉が注がれている。向こうの赤い玉は漁に使っていた浮きです。アクセントになっている。
DSC03894_convert_20170129213624.jpg

・ こちらは内湯、静かな感じ。
DSC03899_convert_20170129213649.jpg

・ 一風呂浴びて一服していると、
DSC03900_convert_20170129213713.jpg

 女将さんが頼んでもいない時に毛ガニをデンと一匹ゴージャス版を持って来られた。たしかに毛ガニコースを予約したが、てっきり食事の時と思っていた。考えてみたら、風呂を浴びたら酒盛りが始まるわけだから、毛ガニはゴッドタイミング。写真では大きくは見えないが、それなりの大きさ二人前。

・ こちらは翌朝の露天風呂、日の出の時間が書いてあったので、それを目指して。
DSC03909_convert_20170129213745.jpg

 たしかに昨夜は海の怒涛の音がしていた。今朝は押し寄せるダイナミックな波の向こうに、太陽が昇ってきた。こりゃ絶景。ボケーっとしていると、いつの間にか時間が経ってしまう。

・ しばらくすると
DSC03917_convert_20170129213809.jpg

・ またしばらくすると完全に晴天になった。すると、湯船の透明な温泉が現れた。
DSC03936_convert_20170129213832.jpg

・ いや、こんなに透明だったとは、そして光が差し込み、全く別の感じに。
DSC03937_convert_20170129213855.jpg

・ 左右を見ると見渡す限りの砂浜が続いていた。2枚
DSC03942_convert_20170129213922.jpg DSC03941_convert_20170129213944.jpg

・ 最後に夕食の一部と朝食6枚
DSC03903_convert_20170129214008.jpg DSC03902_convert_20170129214032.jpg

DSC03904_convert_20170129214054.jpg DSC03905_convert_20170129214115.jpg

DSC03906_convert_20170129214145.jpg

 毛ガニをいただきた後なので、少し控えめな夕食で十分 

 朝食は名物の手作り明太子が絶品、シャケも肉厚。
DSC03931_convert_20170129214212.jpg

DSC03932_convert_20170129214242.jpg


115.3 おわりに (Closing remarks)

 毛ガニコース付きコースでなんと1万円、これは地元で取れる毛ガニだからか。普段食べられない毛ガニを堪能し(お酒は持参OK)、絶景露天風呂で太平洋の多彩な姿を堪能した。

 なお、朝食の明太子の原料のタラが今年は水揚げがかなり少ないという。なんだか気候変動のせいではないかと疑ってしまう。

 北海道は深山の中の秘湯もいいが、「太平洋」を目の前にした露天風呂という、珍しい秘湯に感謝した。海と露天風呂がこんなにも変化するとは意外だった。北海道というのは、火山活動がまだ活発な地域だから温泉大国でもある。

 千歳空港から道南方面に旅行される方は、初日にここまで(約1時間)という好位置。


・ 虎杖浜温泉:泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)、300㍑/分、46.6℃、pH8.4、蒸発残留物1023g/kg、成分総計1113g/kg、内湯2、露天風呂2。

-2-は動画を紹介。(Continue to next report)
DSC03909_convert_20170212180808.jpg DSC03937_convert_20170212180844.jpg

一つ前に戻る。(Return to a former report)

ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・ 文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。


虎杖浜温泉・民宿500マイル
関連記事
.02 2017 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/622-2cd623eb