2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 09

中禅寺金谷ホテル-3-

近場の観光スポットとして湯元温泉、戦場ヶ原、日光東照宮を紹介、おまけは蕎麦。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)
全てのレポートはこちら(Go to All report)。

第119章 栃木県 中禅寺金谷ホテル-3-
Nikko Chuzenji Kanaya Hotel -3-
Chapter 119, section 2, Tochigi prefecture Chuzenji Kanaya Hotel -3-
Japanese information: 中禅寺金谷ホテル
English information: Chuzenji Kanaya Hotel
2017.3.12-13

119.5 日光湯元温泉と戦場ヶ原 (Sightseeing spots around the hotel, Yunoko)

・湯元温泉の手前にあるのが湯ノ湖、3月はまだ雪が溶けていないが春遠からじ。
DSC05524_convert_20170514050348.jpg

DSC05529_convert_20170514050513.jpg

DSC05523_convert_20170514050538.jpg

・戦場ヶ原は雪原です。
DSC05534_convert_20170514050601.jpg


119.6 日光東照宮 (Sightseeing spots around the hotel, Nikkou Toshogu)
 2017年に東照宮の修復工事が終わった。色きらびやかに豪華絢爛というので早速。

・ まず人出はこの通り、海外の方々も含めて結構混雑していた。
DSC05684_convert_20170514050623.jpg

DSC05697_convert_20170514050946.jpg

・ 個別の施設の紹介はやめて、気になったところを写真で。
DSC05681_convert_20170514050647.jpg

・右から見下ろす
DSC05686_convert_20170514050739.jpg

・左から睨みつける
DSC05687_convert_20170514050802.jpg

・瑠璃色が鮮やかですね
DSC05688_convert_20170514050856.jpg

DSC05696_convert_20170514050921.jpg

・左は穏やか、右はガオーッ
DSC05705_convert_20170514051043.jpg DSC05708_convert_20170514051108.jpg

・こちらはなにやら、いい話をしているんですね
DSC05709_convert_20170514051131.jpg

DSC05713_convert_20170514051155.jpg

DSC05722_convert_20170514051219.jpg

DSC05728_convert_20170514051244.jpg

DSC05739_convert_20170514051333.jpg

・最後はおまけです。日光宇都宮道路の最後のパーキングエリアにある蕎麦です。これは「生蕎麦」と銘打っている。
DSC05747_convert_20170514051357.jpg

写真はごく平凡なものなのに蕎麦自体がものすごく美味です。オススメします。


次回は秘湯シリーズ16,17を紹介。(Continue to next report)
一つ前に戻る。(Return to a former report)

ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

日光東照宮
関連記事
.25 2017 温泉 comment2 trackback0

comment

はたぼー
一昨年、陽明門が改修中だと知らずに行ってしまったんですよね~。
男体山も登りたいし、今年か来年辺りまた日光行こうと思ってます^^
ポチッと☆
2017.05.26 06:02
izumi6688
はたぼーさん

お久しぶりです、。一度もあったことがないのに妙な連帯感がありますね。そして、はたぼーさんは若さを武器に、四季を通しての山行、うらやましいです。

引き続き、コメントをお願いします。
ポチっ、ありがとうございます。

2017.05.26 14:33

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/639-d2223207