2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 11

蟹場温泉(夏の再訪)

緑のブナ林に囲まれた露天風呂は冬とは全く違う風景、でも源泉は絶えることなく注がれている。とても満足。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)

番外編(32) 乳頭温泉・蟹場温泉(夏の再訪)
Akita prefecture Nyutou onsen Ganiba onsen
Japanese information: 蟹場温泉
English information : Ganiba onsen
2017.6.21

 冬の蟹場温泉の露天風呂に魅了されて、いつかは夏に訪問したかったがここ蟹場温泉。まず、前回の冬の鶴の湯の写真を2枚。
DSC04575_convert_20170904211902.jpg

DSC04680_convert_20170904211942.jpg

せっかくなので、冬と夏(今回)の写真を交互にどうぞ。
DSC04552_convert_20170904212016.jpg

DSC06450_convert_20170904212050.jpg

DSC04553_convert_20170904212218.jpg

DSC06451_convert_20170904212312.jpg

やっぱり、冬がすばらしいが、寒い中に入湯するのが億劫の方は夏にどうぞ。
次に、源泉あたりを。同じ場所から同じように源泉が湧き出ている。湯温は工夫して(湯量?)露天風呂の温度がとてもほど良くなるように調整されている。湯守の方の腕前がすごい。
DSC06452_convert_20170904212347.jpg

DSC06453_convert_20170904212414.jpg

こちらは、湯船の中。この辺りが一番気持ちがいい。
DSC06464_convert_20170904212441.jpg

また、冬夏の写真に戻ります。
DSC04555_convert_20170904212510.jpg

DSC06454_convert_20170904212539.jpg

DSC04694_convert_20170904212613.jpg

DSC06469_convert_20170904212640.jpg

DSC04576_convert_20170904212711.jpg

DSC06465_convert_20170904212745.jpg

今回の動画を2つ
[広告] VPS


[広告] VPS


 写真よりも圧倒的に臨場感がありますね。皆さん、お好きな季節にどうぞ。あっ、抜けていたのが紅葉の季節、これはかなり将来の課題にしましょうね。


蟹場温泉
内風呂(木風呂、岩風呂):単純硫化水素泉、53.3℃、pH8.0、湧出量58.3ℓ/分、蒸発残留物770mg/kg、女性露天風呂(ひなざくら):50.2℃、pH8.3、湧出量40.9ℓ/分、蒸発残留物698mg/kg、露天風呂(唐子の湯):重層炭酸水素塩泉、49.8℃、pH8.1、湧出量121.7ℓ/分、蒸発残留物784mg/kg。

次回は夏の鶴の湯を紹介。(Continue to next report)
DSC06473_convert_20170909222043.jpg IMG_0501_convert_20170909221937.jpg

一つ前に戻る。(Return to a former report)

ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・ 文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

乳頭温泉蟹場温泉
関連記事
.08 2017 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/651-e9001846