FC2ブログ
2018 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2018 12

藤三旅館-2-

半露天風呂の桂の湯が気に入りました。一段下の川べりに小さな湯船が一つ、ここで渓流と一体になれます。宿の要所は改装されていて快適。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)
全てのレポートはこちら(Go to All report)。

第128章 岩手県 鉛温泉藤三旅館-2- 
Namari onsen Fujisan ryokan -2-
Chapter 128, section 2, Iwate prefecture Namari onsen Fujisan ryokan -2-
Japanese information: 鉛温泉藤三旅館
English information: Fujisan ryokan
2017.10.20-21

128.4桂の湯と白糸の湯

 桂の湯は豊沢川に面した野趣溢れる半露天風呂です。爽やかさこの上もなく、1日目に気づかなかったのは、川べりにもう一つ小さな湯船があったこと、これは抜群です。写真と動画を紹介します。

・ 夕刻の桂の湯
DSC07876_convert_20171203113515.jpg

・ 早朝に行ってみたら、一段下にこの湯船、見ての通りの雰囲気が楽しめます。
IMG_0720_convert_20171203113546.jpg

ここで動画を紹介
[広告] VPS


・ 白糸の湯は夜に行ったので景色が楽しめず残念。
DSC07837_convert_20171203113615.jpg

でも動画を一つ
[広告] VPS


128.5 料理 (Dinner and breakfast)

 料理は写真に示す通りで合格です。特に、食事処は洗練された内装に海草されていました。以下写真を

DSC07845_convert_20171203113640.jpg

DSC07847_convert_20171203113704.jpg

DSC07854_convert_20171203113741.jpg DSC07848_convert_20171203113813.jpg

DSC07850_convert_20171203113843.jpg DSC07851_convert_20171203113951.jpg

DSC07853_convert_20171203114032.jpg DSC07852_convert_20171203114113.jpg

DSC07884_convert_20171203114151.jpg

126.6 おわりに (Closing remarks)

 鉛温泉という名前の由来は、鉛が取れたからではなく、本当は金が採れた、でもそう言うとへんな人たちも来るので、あえて鉛とつけたそうです。

 藤三旅館は要所要所がきちんと改装されていて快適でした。欧米系の団体さんもいらっしゃっていました。うん、ここなら日本を楽しんでもらえる。(ただし、トイレが共用)

 部屋数は32室、湯治部は27室もある。これはかなり大きな旅館です。平日だったせいか、人影は多くはなかったが、「十三夜」からも白猿の湯ほかに来られるので、それなりに人は多い。

 にもかかわらず、昔の温泉宿の風情が館内に満ちていて落ち着くのは、その歴史の長さと館主の温泉へのこだわりがあるからでしょう。

 大沢温泉と同じスタイル、つまり、規模を多くしても昔の佇まいを残し継承するという点は同じ。現代的な建屋も併設している点も同じで、これなら経営も安定するだろう。多くの方々、多様なニーズに応えられる方向性に納得。

 花巻は新幹線の駅(ここから30分)もあるし、海外の方々にも注目されると思います。本当の日本がここにあるから。


鉛温泉藤三旅館:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)、59.1℃、pH8.5、成分総計623mg/ℓ、混浴1、露天風呂男女各1、内湯男女各1

次回は余談で宮沢賢治について。(Continue to next report)

一つ前に戻る。(Return to a former report)

ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

鉛温泉藤三旅館
関連記事
.16 2017 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/661-55508680