FC2ブログ
2018 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2018 12

日景温泉1

日景温泉の独特の香りの白濁湯、傷やアトピーに効能がある。内湯は東北秘湯の佇まいので健在、男性用には新しい露天風呂が新設された。
ブログの全体メニューに戻る(→Top page)
全てのレポートはこちら(Go to All report)。

お詫びとお願い
このブログとのリンクを希望されている方々から時々その依頼がきます。ありがとうございます。FC2経由の依頼ですが、いただいたメールを見失っている場合があります。ご希望の方はお手数ですがコメント欄にもう一度依頼していただけますと、拝見してどうするか検討いたします。お手間お掛けしてすみません。


第138章 秋田県 日景温泉-1- Hikage onsen
Chapter 138, section 1, Akita prefecture Hikage onsen
Japanese information: 日景温泉
English information:Hikage onsen
2018.9.29-30

138.1 はじめに (Opening remarks)

 日景温泉は2014年8月31日に惜しまれて閉館しました。ぬるめの白濁湯で独特の香りがあり、アトピーに効くとのことでした。

 2012年に宿泊したときには、帳場の方が「部屋を改造してリニューアルしたい」言われていたので、いつかはと期待していました。

 その日景温泉が2018年にリニューアルしました。廃業が続く秘湯がどのように復活したのか、その変貌を何としても確かめたくて再訪しました。


138.2 エントランス
 
・ 黄昏時の日景温泉
DSC02132_convert_20181109173655.jpg

DSC02124_convert_20181109173817.jpg

・ 玄関にはかわいらしい秋田犬がいました。秋田犬といえば「忠犬ハチ公」です。ロシアのアイススケーターメダリスト・ザギトワもお気に入り。秋田犬マサルは今年(2018.5)にロシアに行きましたので、ロシア語もうまく聞き取れるようになったでしょう。
DSC02181_convert_20181109173840.jpg

 「忠犬ハチ公」は1987年に映画化された後、22年後2009年にアメリカでリメイクされた。リチャード・ギア主演の”HACHI 約束の犬”、世界的に有名になりましたね。ハチ公のけなげな愛というものが(人間世界では稀になったので?)人の心を打つのでしょう。

・帳場はさっぱりと変わっていました。
DSC02176_convert_20181109173903.jpg

・くつろぎ処は昔のまま
DSC02122_convert_20181109173925.jpg

・管内には図書室や日景温泉歴史館などもあります。
DSC02163_convert_20181109174010.jpg

DSC02164_convert_20181109174141.jpg

・ 懐かしい卓球場も、実は奥にあるマンッサージャーは絶品です。
DSC02165_convert_20181109174203.jpg


138.2 馬の絵

・ ところで、くつろぎ処の隣には別室があります。一目で釘付けになるのが馬の絵。
DSC02126_convert_20181109174032.jpg

・ これです!
DSC02127_convert_20181109174058.jpg

・左下を見ると「豊四郎 昭和三十年秋」とあります。
DSC02129_convert_20181109174119.jpg

 この馬の絵は画家福田豊四郎さん(隣町の小坂町生まれ)の作品です。氏の他の作品とは一線を画すテイストです。

 この絵、どう見ても東山魁夷を思い出してしまいます。青の世界、そして馬の世界、静謐な空間、氏は、福田豊四郎の絵にインスピレーションを得たのかもしれません。東山魁夷の馬の絵があからさまに登場したのは昭和47年ですから。

 東山画伯は馬に何かの心象シンボルとして描いたに違いありませんが、この原像/原点インスピレーションはもしかしたら福田画伯のこの馬だったかもしれませんね。

 さて、この絵の歴史ですが、現在の館主は石川さんで「大館市で料亭きらくを経営されていたそうです。40年程前、あるお客さんから玄関に飾られていた別の絵を売ってほしいと頼まれ、お客さんからは「これと交換してくれないか」とこの馬の絵を持ってこられ、気に入って交換した」という逸話が残っているそうです。

 2014年のなんでも鑑定団で鑑定され250万円との記録がありました。ワタクシ的にはもっとはるかに価値があると思います。

 ハチ公と馬、どちらも目が愛くるしい。大館市はご縁があるんですね。


138.3 温泉 (ぐだまる湯っこ)
 
 昔の内湯と露天風呂が「ぬぐだまる湯っこ」という名称に変わりました。

・ 男性用の内湯です。これは昔の女湯です。雰囲気は昔のままあえて変えていないのがいいですね。東北の秘湯の佇まい。
DSC02166_convert_20181109174233.jpg

DSC02167_convert_20181109174254.jpg

 実は日景温泉のお湯には香りがあります。少しアンモニア臭が混じっていて独特の香りです。傷やアトピーに効能があるそうです。湯治ではアトピー対策の方もいるとか。

ここで動画を紹介します。
[広告] VPS


[広告] VPS


・ 外に出ると新しい露天風呂ができていました。
DSC02170_convert_20181109174331.jpg

DSC02171_convert_20181109174354.jpg

新しい源泉から引かれたようで、温度が高め(加温?)です。雰囲気は乳頭温泉鶴の湯を思い出します。

ここで動画を紹介します。

[広告] VPS


日景温泉:硫黄泉、炭酸水素泉、硫化物泉の3種類がある。昔のデータでは泉温41.3度(外気温-4.9度の時)、pH=6.5、含硫黄・鉄(II)−ナトリウム・カルシウムウ・マグネシウムー塩化物泉、蒸発残留物=8714mg/l、知覚試験:微白色微白濁で塩味があり硫化水素集、内風呂男女各2、露天風呂男女各1、貸切内風呂2、貸切露天風呂1、交代制露天風呂1。

次回は外の新設露天風呂と貸切内湯です。
 (Continue to next report)

一つ前に戻る。(Return to a former report)

ブログの全体メニューに戻る。(Go to Top page)
全てのレポートはこちら。(Go to All report)
English list : Japan secluded hot springs list (please click here)

お気に召せばclick
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

・本文と写真は予告なしに改訂することがありますことご了承ください。
・文章と画像の著作権は著者にあります。許可なくコピー・転載できません。

秋田県日景温泉
関連記事
.10 2018 温泉 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://onsen6688.blog.fc2.com/tb.php/685-33725a47